安心安全のペット用品【ハッピーワンダフル!】

動物病院

人気の猫を飼う

マンチカンのブリーダー購入について

女性

人気の猫種のマンチカンを購入する方法の一つとして、ブリーダーから直接購入するルートがあります。 ブリーダーからマンチカンを直販してもらう場合のメリットは、その他の購入方法であるペットオークションやペットショップでの購入とは異なり、流通コストが乗らないため、安価で購入できるという利点があります。 また、ブリーダーによりある程度の期間飼育されているため、病気に対する耐性や社会性も付いているため、飼育しやすいというメリットも得られます。その他にも、マンチカンをペットショップなどで購入する場合は、流通段階で様々な環境下におかれ、感染症にかかるリスクがあるので、ブリーダーの直販の場合はそのようなリスクは解消できます。 マンチカンを購入する場合のブリーダー探しにはインターネットでの販売サイトを利用することができ、各種保障なども充実しています。

ブリーダーさんからマンチカンを購入するときの価格は?

マンチカンをブリーダーから購入する場合の標準的な価格は、マンチカンの子猫1匹につき10万円程度です。1,2歳のマンチカンになると、価格は7万円から8万円程度と、少し下がります。 子猫は愛らしく、すぐ家族に打ち解けられ、しつけもしやすいのがポイントです。1,2歳の猫は、避妊・去勢手術やワクチン接種済みの場合が多いというメリットがあります。このように、産まれてしばらくたった個体でもブリーダーによる管理が行き届いている点が、ブリーダーから直接購入する大きな強みであるといえます。もし、購入したマンチカンの子猫が先天的な病気を持っていた場合、返金もしくは他の個体と交換した上で、病気の子猫を引き取り、母親の元で余命を過ごさせるなどの配慮をしてくれるブリーダーさんも多いので、安心です。 毛色や血統による価格の差もあり、品評会のチャンピオンの血を受け継いでいる個体は、平均プラス2万円程度と、少し価格が高くなります。また、シルバーや黒の毛色の個体の価格も平均より高めです。